当初から耐久性に疑問符があったミシュランPRO4

そんなことを差し置いて流行りものに飛びついてみたウッキーですが、結論から言うと、ウワサ通り耐久性はイマイチだった模様

直近3回走りに行って2回パンクしています。1回は前輪のスローパンク、もう一度は後輪のパンクです。

この後輪はパンクした瞬間が分かったのですが、リム打ちはありませんし、鋭利なものを踏んだ様子もなく、原因は不明

ちなみに今までのロードバイク人生でパンクは1回、それも鋭利な釘を踏んだためです。

そんな安全第1で走っている私なのに、このパンク率・・・

よくよくタイヤを見てみると、タイヤ中央はもう水平状態。全体もツルツルで小さな亀裂だらけ・・・

おそらくタイヤの寿命がきたように思います。

昨年の9月にPRO4を導入してから、総距離は約3,200km

平均的とも考えられますが、できれば4,000kmは頑張ってほしかったな、少しショック

もうPRO4は選びません!

次は耐久性に定評のあるGP4000Sにしよう!!!と思ったのですが

予算がないので、我が家の奥で眠っているリチオン2に頑張ってもらいましょう!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です