東京湾1周ですが、やはり千葉側が鬼門ですね。予想通りですが、どの辺を気を付ければよいのか、他のブログでもあまり記載が無いので私が頑張ってみるとしましょう!

横浜側の走りやすさ

桜木町近辺でどのルートを選ぶか少し悩みますが、基本は走りやすい(道が広い)ので危険を感じるようなことは少ないです。

横須賀付近のトンネルは距離も短いので、日中は気にする必要はないと思います。ただし夜は気を付けましょう。

時計回りなら、日が暮れるまでに国道16号にたどり着ければあとは安全優先で帰れば問題ないと思います。

千葉側の走りにくさ

東京湾1周するときの鬼門ですねw

まずだれもが走りにくいという国道16号線

おおよそ木更津から蘇我あたりまでに利用するルートですが、大型トラックがガンガン飛ばしまくっているのでとても怖いです。

それ以上に私がここを走りたくない理由が、路肩部分に砂が非常に多いことです。

よく車で利用するので知っていたので、今回はこのルートを避ける方法を取りました。たまに車でも混んでる16号を避けるときに使うルートです。

もしよければ県道90号や87号を利用してみてください。

反時計回りの鬼門

今回私も間違えたのですが、反時計回りで富津方面を走りたいとき(富津岬に寄る場合など)は国道127号線から県道256に入らないといけません。私は気づかず途中のコンビニで念のために確認したら間違っていたということがありました。

35.229560, 139.876099

なのでGoogleMapで確認してみてください。

ここも走りたくないぞ!国道357号線

私としては国道357号線も絶対に車道を走りたくない場所です。千葉~都内までの最短ルートなのですが。

私はよく車で通るのですが、横を走る高速道路と同じくらいのスピードでガンガン飛ばしている車がいっぱいです。

時計回りで早朝に走る場合はOKかもしれませんが、反時計回りで夜になってから走るのは自殺行為なのでやめましょう。

ちなみに357号線の歩道はかなり走りにくく、かつ真っ暗ですw

明るいライトを用意しましょう!今回3人とも明るさがバラバラのライトだったのですが、おおよそ300ルーメンほどは必要だと感じました。

また、海側の方が道路が酷いので、357号線の歩道を走る場合は内陸側を走ることをオススメします。

私は千葉~船橋までは、県道15号(幕張メッセ前)を走って船橋(ららぽーと前)から葛西臨海公園までは357号線の歩道を走ってきました。

 

という感じでざっと書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

是非、反時計回りで東京湾1周を走ってみてください!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です