荒川を走ろうものなら、パールイズミとまではいかなくても、シマノ以上?に見かけることが多くなったラファ。

もう見渡す限りシューズカバー、ドピンク状態w

まだ原宿に店舗が無かったころは、荒川を1日走って一人見かけるかどうかレベルだったのに・・・。

そんなわけで、なんとなくラファブランドを着ることにテンション↓↓

そういえばラファのジャージを購入してもう4年くらいでしょうかね?

ビブには毛玉もできて恥ずかしい状態、ラファから脱却するにはちょうど良い頃合いです。

ちなみにパッドがヘタるとか感じはなく、非常に快適に使えています、とても品質は良いと思いますよ。

サイクルウェア新ブランド候補

そこでラファに代わるブランド探しが始まるのでした。

 ①レリック

デザインがちょっと中二入っている感じですが、近年は少しまともになったかなーという印象。

荒川でもあんまり見かけないので、第一候補として立候補。

しかしながらラファと同じくらいの値段設定なのと、デブにはキツイというネット情報で少し悩み気味。

 

②カステリ

ウィグルをはじめ、海外ECサイトで多く扱われており、貧乏リーマンにはうれしい限り。

しかしながらどうも海外のパールイズミ感があって少し抵抗あり。

あと今年からTeamSKYがカステリ製ということで、

ラファ→カステリにすると熱狂SKYファンみたいなのも絶賛抵抗中w

 

③その他海外オリジナルブランド

そう、わたしはオシャレに乗りたいのですwwww

インスタグラムを駆使して「jaggad」や「tadaias」など新ブランドを発見しますが、

思ったより高額。うーむ・・・。

分かれ目は正月のセール

悩むこと数か月(長いw)

ひょんなことからブランド決定へと一気に進むのでした。

それは御徒町ArtSportsのレリック福袋。

これで良いものを購入できればレリック決定だなと思いつつショップに向うも、商品もデザインも微妙でレリック熱が一気に冷めてしまいました。

その後、カステリへ前進するも決め手に欠ける状態が続くこと数日、正月後半にたまたま見つけた新ブランド、その名も「chapeau

chapeau.cc

まず安い!そして好みのデザイン。

しかし日本での購入レビューは微々たるもの・・・。

長考したのち、商品サイズや品質などを見るためにセール商品から選定して購入。

そして約二週間・・・やっとこさイギリスから商品到着(ちゃんと届いたぞ)

ラファに代わるブランドとなるのか、こうご期待(?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です